嫌いな人の特徴/何故あなたはあの人が嫌いなのか?理由と解決法

嫌いな人の特徴/何故あなたはあの人が嫌いなのか?理由と解決法



人が嫌いになるには理由があります。

実は相手はあまり関係なくて自分自身の自己嫌悪や刷り込みや考え方が影響するということですね。

では一つずつ原因と解決策をお伝えしますね。


どうしてもあの人が嫌いな理由

自分のコンプレックスと同じ特徴を相手も持っている

自分が引っ込み思案でそれにコンプレックスを持っていたりすると、同じように引っ込み思案で大人しい人を見るとイライラすると言うことです。


もっとはっきり自分の意見を言えばいいのに

ってイライラしますそれは


自分の中にある見たくない所だからこそ、特に目に付いてしまうのです。 

親子で仲が悪い原因はこれも多いです。

母親と娘が同じ特徴を持っていて、いつもそれを見せられて怒りを感じるという現象です 。

ただこれは、相手が原因ではなく、

自己嫌悪⇒なんで私ははっきり意見が言えないの⁉という自分への怒りが相手にすり替えられているだけです。

自分にはコンプレックスなのに、相手はそう思っていない


自分がコンプレックスと思っている特徴と同じ特徴を持っている人がそれを気にしていない時にも なんで?と言う感情がわいたりします 。

🔶いつも不満や愚痴を言っているあの人が嫌い

❖実は自分もネガティブ思考で、愚痴をすぐに口に出しそうになるので、気を付けている。あの人は感情のまま吐き出しているのが許せない。

🔶デブなのに、気にしていないから嫌い

❖自分は太っているのがコンプレックスで、目立つことが嫌なのに、あの人は明るくて毎日楽しそうなのが理解できない。


自分が嫌いな事や言い方を平気でする


この理由で人を嫌う人が一番多いと思います

🔶皆で話し合いながらやりたいのに、勝手に一人で始める人が苦手

🔶人の気持ちも考えずに、自己中な態度が許せない

🔶いつも人を見下す態度で大っ嫌い

🔶みんなが勢いに乗っている時に、必ず水を差す発言をする。何考えているの⁉

これはすべて

あなた側からの意見で、相手には相手の価値観があります。

❖みんなの意見を聞くより、先にやった方が早い。全員一致は無理

❖感情抜きで論理的に話すと冷たい、上からと言われる

❖みんなの勢いでいく時に、リスク管理が出来ないと危険です


相手の行動や言葉にイライラするのは、あなたの普通と相手の普通が違うだけの問題です。


相手に影響されない解決方法

原因は相手でなく、自分の感情だと理解する

🔶自分が抱えるダメな所と同じダメな所を持っている人が嫌い。

🔶自分はダメな所を隠そうとするのに、この人は気にしていない。

🔶自分の信じている価値観に逆らう行動をする

これはすべて、問題は相手でなくこちらの問題ですよね(笑)

私はこれをコンプレックスに思っているのにって感情は

相手には関係ない事なんです。

嫌いだなぁ~と感じた時に、この文章を思い出してみて下さい。

それでも、冷静になれない方は、次の文章を読んでみて下さいね。


理解しよう、理解してほしいという気持ちを捨てる

嫌いな人を無理に好きになる必要はありません 。

この人とは分かり合えないという事を受け入れれば良いんです。

嫌いな人でも、完全に縁を切る事が難しい場合は、極力会う時間や接する機会を減らしてストレスを感じる時間を少なくする。

一番大事な事は、相手の笑顔や時々気が合う時に

もしかしたら仲良くなれるかも?という期待を持たないという事です。



これは私の経験からの話ですが

人をずっと嫌うのも疲れてしまうので

時々、この人良い人かも?と言う時に期待をしてしまうんです。

少し話すと、あ…やっぱり無理!と分かりますが、その気持ちのアップダウンで又疲れてしまう。

最初から期待をしない。

相手がダメなわけでは無くて、合わないんです。

無理しないで下さい。


この記事も読んでみて下さい

まとめ



自分自身の嫌いな所と同じものを持っている人に対しては
自分の中にある見たくない所を、目の前に突き付けられるとても不愉快な気持ちになります。

自分が普通と考えている「こういう態度を取ってはいけない」「人にこういう言い方をすべきではない」という物と違う事を相手がする。

これでは相手を嫌いになるのは当然です。

もし解決したいと思うなら

嫌いになる元の理由は全て自分の中にあって、相手は関係ないという事を理解してください。なんなら、相手は被害者に近いです(笑)

私の勝手なコンプレックスや価値観だけど、それでも嫌いなものは嫌い!と考えるなら「私はこの人とは、仲良く出来ません」

という事を決めて下さい。もしかしたら?分かってくれるかも?という期待をすると、ダメだった時にもっと相手が嫌いになるという事です。

その心の起伏が、あなたの心の健康に悪いという事です。
先ず自分の心を守ってあげて下さいね。