非・管理職のススメ

非・管理職のススメ

会社で管理職になるメリットは
・収入が上がる
・自分では決められる権限が増える
・管理する人数が増える

他にもたくさんありますね?
えーと。。。あるはずね(笑)

私は、リーダーシップが無い事を
自分で分かっていました。

なので、今リアルに企業研修で伝えているテクニックで乗り切った感じです(汗

前職ではこんな大きな会社で
これ以上部長や専務になれるわけない

とよく分かっていました。

ただ、40代後半での転職だったので
このまま管理職にならず

今の立場に長く居て50代になったら
早期退職を勧められるか

どこかに左遷されて
イヤイヤ退職という事もあるなぁと

薄々感じてました。

非・管理職にもいろいろあって
①スペシャリスト
専門分野での技術を持っている人

②ゼネラリスト
広範囲にわたる知識を持つ人で何でも
上手くこなす人

②の様な人は管理職に
向いていますが
もし非・管理職を目指すなら

管理職を助けるNo2の役目が
上手く出来れば、代わりのいない
大切な人になりますね

私が選んだのは
ウェディング知識の
スペシャリストです。

長年ウェディング業界に
居たので

私の知識を生かして
営業職トレーニング
衣裳の知識を

社内で伝えていました。

実は私くらいの知識を
持っている人は

社内にもたくさん居ましたが

自分の知識を誰かに教える
事を嫌がったり

基礎から中級の知識と言う様に
順番に伝える事が出来ずに

見て覚えて!くらいの
勢いの人が多かったです。

だから順番に人に教えられる
私が重宝がられたという事です。

今の会社に長く居たい
でも管理職で責任が重い
仕事はしたく

と言う人は

①専門分野での技術をもつか
②広い範囲の知識を深く持つか

どちらかを選んでください。

そして一番重要なのは

その知識を人に伝えられる
教えられる人になる

という事です。

技術や知識を持っている人は
居ますが、それを

人に分かる様に教えられる人が
少ないのです

それが出来れば
その人のお蔭で

会社は助かります。

会社があなたに
メリットを感じれば

非・管理職でも
今の会社で必要な人になれますよ



次回3/7(月)には「やってみた!何もしない上司を動かした交渉術」をお話しますね。こういう事が出来れば会社で生き残れるよ!っていうこれも私の実体験です。

◆無料メルマガ登録はこちらから⇒ここをクリック
登録6大特典
①凛とした人がやっている7つの事
②人生の仕切り直しが出来る1分間メモ
➂大人の語彙力」伝え方で人生は変わる
④窮屈ライフを手離せる5つの事
⑤ZOOMで無料カウンセリング1時間
⑥結婚相談所のスタッフが語った「アラフォーアラフィフが幸せな出会いから長くお付き合いできる方法」をお伝えします
◆LINE登録はこちら⇒ここをクリック
 セミナー講師に興味がある方へ
 講師業10年の山本からコツを伝えています
◆instgramの登録はこちらから⇒ここをチェック
 セミナー講師育てるプロジェクト発信中